Fresh Green Living

2013年からハワイへ移住し、水道も電気も通っていない森の中で夫と動物たちと共に素朴な暮らしをしています。

避難生活から自宅に戻りました

 

f:id:freshgreenliving:20180718131327j:plain

避難している所から撮影した夕暮れ時の空。


 

前回のブログ更新から、ずいぶん経ってしまいました。

 

私の住むハワイ島東部のある地域では、

5月初めの大地震以降、住宅地の中で「噴火」が始まりました。

 

5月末のある朝には、ヘリコプターが自宅の真上に飛んできて

ついに我が家にも避難命令が出されました。

 

急いで荷物を車に積み、動物たちを乗せて一先ず最寄り町にある

避難所へ向かいました。

(避難所では、心のこもった美味しい食事で迎えられました。)

 

避難所で寝泊りすることもできましたが、偶然ある家のケア・テイカー

(番人)をすることになり、自宅との行き来を繰り返しながら、

そこで1か月ほど避難生活していました。

 

 

我が家から最寄り町に繋がっていた道には、今溶岩が流れています。

(我が家の5〜6軒先の家は、溶岩に呑まれてしまいました。。)

 

f:id:freshgreenliving:20180718131351j:plain

自宅から1km程の所を流れている溶岩。左上は噴火しているところ。

 

ここ最近は、火山活動の様子も安定しているようなので、

現在、私たちは自宅に戻って生活をしています。

(犬たちは、ボランティアのフォスターさんに預かって頂いています。)

 

 

▼ 夜になると、噴火している方角の空は、溶岩の反射で真っ赤に染まります。

 

f:id:freshgreenliving:20180718131359j:plain

 

 

ここ数か月はなかなか気持ちが落ち着くことがなかったのですが、

最近になり、ようやく気持ちに余裕が出てきたなぁという気がしています。